いつでもどこでも16番

ギターの配線

01 ≪ 1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|≫ 02

SEARCH

管理者

最近の記事

過去の記事

コメント

トラックバック

リンク

メニュー

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】|

ギターの配線

ちょっくら電気系をいじってみた。
とりあえず、ポットをCTS製にして、
配線をベルデンの8503にして、
コンデンサーをビタミンQのコピー品にして、
ハンダはkester44にする!

はずだったのだけど、CTS製のポットのシャフトが太すぎて、カバーのアナに入らねぇ・・・。
カバーがプラスチックなら削るんだけど、金属だし・・。
ってことで、フェルナンデスのポットで。。

とりあえずできたのだけど、カバーを閉めるときにさらに問題が・・。
しまらねぇ・・・。
ポットの径がでかくてしまらねぇ・・・。
思いっきり干渉しております。。
まあ、とりあえず両面テープでペタペタ・・。

音的には、トーンをまわしたときのノイズが減ったきがする。
前より明るい感じになった気がする。(ホントかどうかわわからん)
けっこうお気に入りな感じ。

あとはカバーを何とかしないとぁぁ。。あぁぁぁ。

スポンサーサイト

【2008/10/21 01:13】| トラックバック(0)| コメント(0)
トラックバック  URL→http://nosexteen.blog98.fc2.com/tb.php/23-b9b5ca46
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

最近のおれのへや
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。